お湯に浸かってゆったりするサル&カピバラを見て癒されよう

2月7日(土)から2020年2月29日(土)までの毎週土曜日に開催するサル山の露天風呂。2008年から始まり冬の恒例行事となっています。

米ぬかやリンゴなどが入浴剤として入り、過度のグルーミングや皮膚の乾燥などによって起こる脱毛防止策としても効果があります。

目を閉じて温かさを感じるサル、泳ぎまわってはしゃぐ小ザル、入浴剤のミカンを食べてしまうサルなど、さまざまな行動が観察できるかも。

また、同期間でカピバラを展示するリスザルの楽園内のプールにもお湯を張り、カピバラが露天風呂に入る様子が楽しめるでしょう。

12月22日(日)の冬至の日には、特別にゆず湯のプレゼントを行います。

開催場所 東武動物公園
サル山、リスザルの楽園
開催日 2019年12月7日(土)~2020年2月29日(土)
毎週土曜に開催。12月22日(日)も実施
※動物の体調や天候等により中止の場合あり
開催場所 東武動物公園
サル山、リスザルの楽園
料金 大人(中学生以上)1700円
小人(3歳~小学生)700円
シニア(60歳以上)1000円
※要証明書
開催日 2019年12月7日(土)~2020年2月29日(土)
毎週土曜に開催。
12月22日(日)も実施
※動物の体調や天候等により中止の場合あり
開催時間 アカゲザル11:00~
カピバラ11:30~
※ともにお湯が冷めるまで
電話番号 0480-93-1200
住所 埼玉県南埼玉郡宮代町大字須賀110
交通アクセス 【電車】東武スカイツリーライン東武動物公園駅から徒歩10分
【車】東北自動車道久喜ICから約20分
駐車場 3000台  普通車1000円、大型バス2000円
※西ゲート(動物園側)
ホームページ 公式ホームページ

出典:カピバラ・サル山露天風呂&冬至イベント開催 | 東武動物公園