埼玉観光スポット集:赤城乳業の工場見学

大宮公園の桜 遊び・観光


ガリガリ君を生産する赤城乳業の本庄千本さくら『5S』工場は、利根川支流の小山川に架かる身馴川橋の上流右岸側にあります。埼玉県本庄市の旧児玉町の地域で、国道254号線が通過する場所でもあります。赤城乳業の本庄千本さくら『5S』工場の最寄り駅は、JR八高線の児玉駅であります。国道17号の一の橋から小山川のサイクリングロードを自転車で進めば、30分ほどで到着します。

赤城乳業の本社がある埼玉県深谷市にも本社工場がありますが、本庄千本さくら『5S』工場のほうが新しくて、交通アクセスもしやすい場所です。本庄千本さくら『5S』工場の名前の由来は、かつては身馴川と呼ばれた小山川の堤防に植栽された千本桜です。旧児玉町の有志によって植えられた桜ですが、今では若泉公園とならぶ本庄市の桜の名所となったのです。赤城乳業の本庄千本さくら『5S』工場では、近年になって工場見学の受付も開始したため、埼玉県の内外から見学者が訪れるようになりました。