幸手権現堂公園のあじさい!

幸手権現堂公園のあじさい! あじさい

関東屈指の桜の名所として知られる幸手権現堂桜堤(県営権現堂公園)ですが、四季折々の花が楽しめる公園として一年を通して人気の観光スポットになっています。初夏になると約100種16000株以上のあじさいが咲き並び、堤の斜面を色鮮やかに彩ります。

長さ1kmにわたる堤に、約1,000本のソメイヨシノの桜並木が続きます。その桜並木の下に、あじさいが植えられています。あじさいを鑑賞しながら桜の木が作り出す天然の木陰をゆっくり歩けば、心がリフレッシュすることでしょう。

幸手権現堂公園のあじさい

人気品種の「アナベル」3000株が満開になると一面が真っ白に染まり、まるで雪山のような景色が広がります。希望者にはNPO法人幸手権現堂桜堤保存会のメンバーによる公園内の案内を無料で行っています。

また「峠の茶屋」が休まず営業をして、自家製の焼きたてパンや市内の物産品などを販売しています。(悪天候等により休業になる場合もあります)

幸手権現堂公園のあじさい!

権現堂の3,000株の「アナベル」

幸手権現堂公園のあじさいで、注目の的になっているのが「アナベル」という白いあじさいです。
長さ1kmにわたる園内の権現堂堤の中心部付近に、3,000株の「アナベル」が咲くエリアがあります。緩やかな堤の斜面に、白いモコモコとした花が咲き誇る姿は、圧巻です。

権現堂の峠の茶屋でゆったりと、あじさい観賞

堤の中央部にある「峠の茶屋」は、地元の物産品やちょっとしたカフェスペースのある休憩スポットです。ソフトクリームや冷たい飲み物をなども販売されていますので、ゆったりとした気分であじさい観賞が出来るでしょう。また、「峠の茶屋」の日よけの赤い和傘が新緑やあじさいとマッチして、美しい光景となるでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

岩川 幹(@iwakawamiki)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

やま子(@yamako.yamayama)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

M.ENDO(@r3mark11)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

MIKE(@dubianshi1640)がシェアした投稿

所在地 〒340-0103 埼玉県幸手市大字内国府間887-3
TEL 0480-44-0873
FAX 0480-44-0880
問合せ先 権現堂公園管理事務所
〒340-0103 埼玉県幸手市大字内国府間887-3
TEL 0480-44-0873
FAX 0480-44-0880
ホームページ http://www.gongendo.jp
開催日・開催時間 開催
2021年6月上旬〜2021年7月上旬 夏 ※ 開花状況により期間が変更になる場合があります
アクセス ・東武日光線 幸手駅東口から徒歩で30分2Km
・東武日光線 幸手駅東口 朝日バス「五霞町役場前」からバスで15分
・「権現堂」バス停から徒歩で5分
・圏央道 幸手ICから車で10分4Km/国道4号「中3丁目」交差点を右折して栗橋・古河方面へ進み「権現堂桜堤」交差点を右折してすぐ/カーナビをご利用の場合は「幸手市北公民館」住所:幸手市内国府間867 電話番号:0480-42-6221 を設定してください
見学・所要時間 60分
植物 ・アジサイ
開催地 幸手権現堂桜堤(県営権現堂公園)
四季折々の花が楽しめる公園です [春]桜・菜の花[初夏]あじさい[秋]曼珠沙華[冬]水仙
管理者 権現堂公園管理事務所
住所:幸手市大字内国府間887-3/電話番号:0480‐44‐0873
入園者数
(年間)
約210万人
まつり開催時の人数
駐車場 無料 乗用車 約400台収容 (バス要予約)/【ご利用時間】8時30分~19時00分